弊社データによると、家族旅行の予約は、その他の旅行形態の予約と比べ、平均客室単価(ADR)が48%高く、キャンセル率が12%低いことが判明しています。
本記事では、家族旅行予約を漏れなく獲得するのに役立つヒントをご紹介します。

 

設定内容の更新方法

施設レベル

添い寝の子どもが宿泊無料として設定されていることを必ずお確かめください。

手順:YCS管理画面 >「宿泊施設設定」ページ > 「年齢規定」タブ > 「子どもの宿泊を受け付ける」横のボックスにチェックを入れる

 

客室レベル

「このルームタイプに対するお子さまの宿泊可否」欄で「利用可能」が選択され、「宿泊無料の子どもの人数」が2名以上に設定されていることを確認してください。

手順:YCS管理画面 >「ルームタイプセットアップ」ページ > ルームタイプを選択 >「客室定員」で操作

 

家族&グループ予約向けプロモーション│設定内容の更新について

2021年1月6日に、件名「【アゴダ】ファミリー需要を掴んで家族旅行の予約シェアをUP!」のメールはお受け取りになりましたか? 

  • メールの概要

お送りしたメールは、YCSにおいて設定内容に一致しない情報が登録されている旨をお知らせする通知です。設定では「添い寝のお子さまを無料宿泊」が選択されている一方、添い寝で無料宿泊できる子どもの人数が「0」となっているルームタイプ(子ども宿泊可のお部屋)が1つ以上あることが確認された施設様にお送りしています。

  • アゴダによるサポート内容

家族旅行予約の獲得チャンス向上のため、2021年1月18日に、弊社にて添い寝で無料宿泊できる子どもの人数を「0」から「1」へと更新します。 

 

更新前の設定内容

宿泊無料の子どもの人数:「0」

 

更新後の設定内容

宿泊無料の子どもの人数:「1」

 

よくあるご質問

年齢&宿泊ポリシーを変更するにはどうしたら良いですか?

設定内容は、YCS管理画面 >「設定」タブ>「宿泊施設設定」ページから変更が可能です。設定に関する詳細は、関連記事「どうすれば年齢規定を設定できますか?」をご参照ください。

 

プロモーション対象ルームタイプの子どもに関する設定内容を変更するにはどうしたら良いですか?

設定内容は、YCS管理画面 >「ルームタイプセットアップ」ページ > ルームタイプを選択 >「客室定員」タブから変更が可能です。設定に関する詳細は、関連記事「無料宿泊できる子どもの最大人数(YCSの設定)」をご参照ください。

 

プロモーション対象ルームタイプに宿泊する子どもの朝食は無料ですか?

はい。料金プランの特典に朝食を含める場合、宿泊無料の子どもの朝食料金は無料となります。なお、YCSで選択された特典に、宿泊者タイプ(大人・子ども)や人数が指定されていない場合、宿泊無料の子どもも、そのルームタイプに含まれる特典の対象となります。

関連記事「料金プランを管理するにはどうしたら良いですか?」もあわせてご参照ください。