この記事では、アゴダのメッセージ機能に関する概要、および機能を用いたゲストとの連絡方法についてご紹介します。 

アゴダのメッセージ機能について 

アゴダのメッセージ機能は、ゲストとの直接の連絡が可能なコミュニケーションツールです。本機能を有効にすると、予約の前後にゲストから宿泊施設へメッセージを送ることができます。着信メッセージは、YCS内およびアカウントに登録したメールアドレス宛に届くメールで確認することができます。 

 

メッセージ機能を有効化する方法 

ご希望の場合は、YCSの[サポート]ボタンより弊社アコモデーションサポートへご依頼をお送りください。  

 

 

ゲストからの返信の確認方法 

YCSを使用する場合 

1.レポート > 予約に進みます。 

 

2.該当予約を開き「ゲストへ連絡する」を選択 

 

3.このページからメッセージの確認、返信、送信が可能です。クリックすることで、ゲストにメールへ送ることもできます。 

 

メールを使用する場合 

貴施設がゲストに送信したメッセージは、YCS連絡先ページで設定されている内容に基づいて、貴施設のメールアドレスにも送信されますので、そちらに返信いただくこともできます。また、ゲストからのメッセージが特別なリクエストに関する内容の場合、ワンクリック返信機能を利用すれば、スムーズかつ迅速な対応が可能となります。 

ワンクリック返信機能の使用方法は以下の通りです。 

ゲストへ送信可能な各返信の内容: 

1.対応可否が貴施設の状況による場合 

2.リクエストの受付が可能な場合 

3.リクエストの受付が不可の場合 

 

  • クレジットカード番号等の機密情報が含まれる場合、メッセージが加工されます。 
  • ファイルの添付はできませんが、ドキュメントにリンクされた URL を貼付することは可能です。(Google Drive、Dropbox、OneDriveなどのオンラインストレージでドキュメントを管理できます)