昨今の調査によると、ニューノーマルの旅行においてユーザーが最も重視するのは、衛生面に関する情報であることが分かりました。弊社では、新型コロナウィルス感染拡大を受け、YCSに設備・サービス項目を多く追加いたしました。ぜひ情報をご更新いただき、ポストコロナにおける販売強化にお役立てください。

また、ユーザーの不安を和らげるため、施設様が実施している対策を宿泊施設ページの目立つ箇所に表示するとともに、ユーザーが検索でたどり着きやすいように「Health & safety(健康&安全)」検索フィルターを導入しています。

 

追加になった設備・サービス一覧

衛生面や清潔さは、ユーザーにとってこれまで以上に大きな関心事となっています。弊社では、宿泊先選択の際のニーズに応えるため、施設レベルと部屋レベルで新しい設備・サービスを追加いたしました。ユーザーに衛生管理状況を明示するため、貴施設で安全・衛生対策として実施および提供している設備・サービスの情報をご更新いただくようお願いいたします。

追加になった設備・サービスには以下のようなものがあります。

  • 毎日客室の消毒を実施
  • 毎日共用エリアの消毒を実施
  • 殺菌装置
  • コンタクトレス チェックイン/チェックアウト
  • ゲストへのマスク無料配布
  • 手指消毒ハンドジェル
  • 体温検査
  • ソーシャルディンスタンス
  • フードデリバリー

 

宿泊施設ページでの表示箇所:「衛生プラス」ロゴ

基準を満たす(一覧内の安全・衛生対策を実施している)施設様には、アゴダのウェブサイト上で「衛生プラス」ロゴが掲載されます。この基準はアゴダが独自に設定しているもので、世界的な衛生状況に応じて変更になる可能性があります。

 

YCSで設備・サービスを追加する方法

施設レベルの設備・サービス

  1. YCSにログインします。
  2. 設定」タブを開きます。
  3. 「宿泊施設設定」をクリックします。
  4. 「設備・サービス」セクションの「提供サービス」タブを開きます。
  5. 必要に応じて設備・サービスを有効化/無効化します。

 

客室内設備

  1. YCSにログインします。
  2. 「設定」タブを開きます。
  3. 「ルームタイプセットアップ」をクリックします。
  4. ページの読み込み完了後、編集したいルームタイプを選択して、ルームタイプ設定のメニューを展開します。
  5. 「客室内設備」タブをクリックすると、選択したルームタイプに適用されている設備が表示されます。

 

よくあるご質問

YCSの「ホテルプロフィール」ページにアクセスできません。どうしたら良いですか?

通常、貴施設の中のユーザー1名が当該ページへアクセスできます。YCSへアクセスができない場合は、YCSに登録している貴施設メールアドレスから、アコモデーションサービスチームにご連絡ください。

詳細については、こちらの記事をご参照ください。