魅力的な設備・サービスは、貴施設の予約を検討している潜在ゲストへの訴求ポイントとなります。最も人気の設備・サービスはアゴダのウェブサイトの絞り込み検索欄にも表示されるので、貴施設で提供している設備・サービスとユーザーのニーズがマッチする場合は、検索結果ページでより注目を集めることができます。しかしながら、一部表示欄によっては、誤って設定された情報が表示されることがあります。

設備の表示において発生するトラブルとして、プラン内容欄での「朝食込み」の誤表示があります。本記事では、設備・サービスの表示に関するトラブルの対処方法をご紹介します。

 

プラン内容に「朝食込み」と誤って表示される場合、どうしたら非表示にできますか?

プラットフォーム上で「朝食込み」と表示される場所が2箇所あり、それぞれYCSで更新することができます。

  1. 「設定」 > 「宿泊施設設定」 > 「施設」 > 「提供サービス」 > 「食事・ドリンク・スナック類」>「朝食(無料)」
    • この項目のチェックマークをクリックすると、プラットフォーム上で注目の設備・サービス欄に表示されます。

2. 「プラン内容」欄

    • 各宿泊プランの「プラン内容」欄に表示されます。

 

設定した宿泊プランが「ルームオンリー料金」であるはずが、すべてのルームタイプおよび宿泊プランに朝食が含まれて表示される場合は、「施設内設備」から「朝食(無料)」が除外されているかを確認する必要があります。

  • 「設定」タブに進み、「宿泊施設設定」ページへ進みます。
  • 「施設」を開いて、「提供サービス」と「食事・ドリンク・スナック類」をクリックします。
  • 「朝食(無料)」の X をクリックします。

 

よくあるご質問

ガイドラインに従って設備・サービスの掲載停止を設定しましたが、プラットフォーム上ではまだ提供中になっています。どうしたら良いですか?

この現象が発生した場合は、YCSサポートウィジェットを通して弊社アコモデーションサポートへご報告ください。弊社にて調査および対処いたします。