この記事では、既存予約およびこの先に受け付ける新規予約を対象に、チェックイン24時間前まで無料キャンセルを提供するプログラム「アゴダ®あんしんキャンセル」をご紹介いたします。

 

「アゴダ®あんしんキャンセル」機能

弊社データによれば、新型コロナウィルス感染拡大の状況下においては、旅行を予約する意欲はあるものの、今後の渡航制限等の見通しが不確かなために予約を躊躇しているユーザーが一定数いることが判明しています。

これを機会ととらえ、弊社では、パートナー施設様の予約数増加に貢献できるプログラムを実施しています。

 

当プログラムの特典・メリット

  • 当プログラム参画施設様のアゴダ掲載ページには「アゴダ®あんしんキャンセル」ロゴが掲載されます。
  • 既存予約とこの先に作成される新規予約に対して「チェックイン24時間前までキャンセル可能」ポリシーが適用されます。
  • 宿泊施設の休業前または休業中のキャンセル作業を減らすことができます。
  • 制限の多いキャンセルポリシーでは得られない、新たな収益の獲得を可能にします。

 

キャンセルポリシーの変更点

プログラムの無期限延長に加え、他のOTAが設定しているキャンセルポリシーと照らし合わせ、お客様により明確に把握していただけるよう、当プログラムのキャンセルポリシーを調整いたします。

  • 現行ポリシーでは、チェックイン2日前の11:59 PMがキャンセル期限(例:チェックイン日が2020年12月3日の予約は、宿泊施設の現地時間 2020年12月1日 11:59 PMまで無料でキャンセル可)となっています。
  • 「アゴダ®あんしんキャンセル」キャンセルポリシーでは、チェックイン前日の11:59 PMへと変更になります(例:チェックイン日が2020年12月3日の予約は、宿泊施設の現地時間 2020年12月2日 11:59 PMまでに無料でキャンセル可)。

新しいキャンセルポリシーは、2021年1月4日より適用されています。

 

「アゴダ®あんしんキャンセル」ロゴ

「アゴダ®あんしんキャンセル」ロゴ掲載により、アゴダのプラットフォーム上で参画施設様の宣伝および露出強化をいたします。

以下のようなロゴ(日本語ページには日本語のロゴ)が掲載されます。

 

「アゴダ®あんしんキャンセル」への参画手順

「アゴダ®あんしんキャンセル」へは簡単に参画を申請できます。ご希望の場合は、以下のいずれかの方法でご申請ください。

 

方法 1:案内メール内のリンク

弊社から「【アゴダ】新プログラム「アゴダ®あんしんキャンセル」のご案内」という件名のメールをお受け取りになっている場合、そのメール内のリンクからプログラム参画をお申し出いただけます。

方法 2:YCSから参画を申請

メール以外にも、YCS上でご案内をお送りしています。以下のようなポップアップ画面が表示されますので、クリックして参画をご申請ください。

方法 3:営業担当へ連絡

営業担当にご連絡いただいて、参画をご申請いただくこともできます。

営業担当が分からない場合は、[お困りですか?]ボタンをクリックして、サポートチームにお問い合わせください。当プログラム参画申請をお手伝いいたします。

 

よくあるご質問

2020年1月4日時点でキャンセルポリシーが「チェックインの前日まで」に変更されますが、これは既存の予約にも適用されますか?

いいえ、キャンセルポリシーの「チェックインの前日まで」への変更は、2020年1月4日以降に作成された新規予約にのみ適用されます。

 

特定のルームタイプや日付にのみ当プログラムを適用することは可能ですか?

残念ながら、当プログラムはそのように適用することができません。YCS上でルームタイプや日付ごとに異なるキャンセルポリシーを設定することは可能ですが、当プログラムの基準には合わないためロゴは付与されません。

 

当プログラム案内メールが届かなかったのですが、どうしたら良いですか?

YCSのダッシュボードで案内を確認するか、[お困りですか?]ボタンをクリックして、メールでお問い合わせください。