この記事では、連絡先の管理方法についてご紹介します。ゲストやアゴダとの連絡が取りやすいように、連絡先情報を常に更新しておくことはとても重要です。

 

連絡先ページへのアクセス方法

自分の連絡先を管理するには、「設定」メニューの「連絡先」をクリックします。

 

連絡先の管理方法

ここでは連絡先を登録、編集、削除する方法について説明します。「Responsibilities(担当内容)」と「通知設定」の設定方法や各項目の詳細については、後述します。

【ご注意】連絡先は必ず英語で記入してください。

 

連絡先の新規登録方法

新規登録]ボタンをクリックすると、以下のようなフォームが表示されます。複数のメールアドレスや電話番号を追加する必要がある場合は、メールアドレスを追加する電話番号を追加するをクリックします。保存するには[作成]を、変更内容を破棄するなら[キャンセル]をクリックします。

*電話番号や携帯電話番号は、スペース無し・国際電話形式での入力を推奨しております(例:日本の場合、ドロップダウンリストから+81を選択し、電話番号として312345678を入力します(国内通話で先頭につける「0」は除いてください)。*

 

連絡先を編集する方法

連絡先情報を更新するには、[編集]ボタンをクリックします。更新完了後、保存するには[作成]を、変更内容を破棄するなら[キャンセル]をクリックします。

 

連絡先を削除する方法

連絡先を削除するには、[削除]をクリック後、削除を確定します。

 

連絡先の検索

以下の画像のように、画面左上の検索ボックスを使って、氏名、メールアドレス、役職などで連絡先を検索することができます。

 

連絡先の並び替え

以下の画像のように、検索ボックスの下にある並び替え機能を使って、連絡先を名(ローマ字)、姓(ローマ字)、役職で表示順序を並び替えることができます。隣の小さな矢印をクリックすると、昇順と降順の切り替えができます。

 

Responsibilities(担当内容)と通知設定

「Responsibilities(担当内容)」に表示される担当内容一覧には、各担当者が請け負う内容が記載されています(例:Reservations(予約)、General Questions(一般的な問い合わせ)、Authorized Signatory(承認された署名者))。指定した担当内容に応じて、「通知設定」タブの通知内容が自動選択されます。なお、「通知設定」で選択された通知の発信機能は現在開発中ですので、ご了承ください。

 

各項目の詳細

「連絡先」ページの各項目の概要は以下の通りです。

セクション

項目名

概要

「詳細」タブ

一般情報

役職 この人物の役職を指します。ドロップダウンボックスを使って、既存の一覧から役職を選択できます。
  敬称

この人物に対する敬称(英語)を指します。ドロップダウンボックスを使って、既存の一覧から敬称を選択できます。

名(ローマ字) この人物の下の名前をローマ字で入力します。
  姓(ローマ字)

この人物の苗字をローマ字で入力します。

連絡先情報

メールアドレス(主) この人物が主に使用しているメールアドレスを入力します。
  メールアドレス

この人物が使用している他のメールアドレスを入力します。

電話番号(主) この人物が主に使用している電話番号を入力します。
  Fax

FAX番号を入力します。

携帯電話番号 携帯電話番号を入力します。
Responsibilities(担当内容) Responsibilities(担当内容)

内容ごとの各担当者の一覧が表示されます。

Notification(通知設定)」タブ

Notification(通知設定)

Notification Type(通知タイプ) Notification Type(通知タイプ)を選択します。
  Subscription Type(受信タイプ)

通知の受信を設定できます。現在は、通知方法はメールのみです。

 

よくあるご質問

どうすれば、アゴダからの通知の受信設定の更新をリクエストできますか?

現在の通知設定の変更をご希望の場合は、YCSの「お困りですか?」ウィジェットを通して弊社アコモデーションサポートへご連絡ください。