ePass(電子支払い請求管理セルフサービス)は、安全に予約料金の精算が可能なアゴダの精算システムです。 

 

ePassのご利用ガイド 

YCSの支払いシステム「ePass」では、貴施設にて予約料金の精算をお手続きいただけます。ePassでは複数の精算方法を利用できます。

 

以下いずれかの支払い方法を使用されている場合は、精算手続きにePassをご選択いただけます。

  1. ePassのUPC
  2. 銀行振込み
  3. eカード – マスターカード

ePassのご利用メリット:

  • 複数の予約を一括で精算できます
  • 精算を有効にするには、対象になる予約の精算請求をePassシステムからご自身で送信する必要があります
  • 過去の精算明細の閲覧に期限はなく、ePassシステム上でデータを抽出することができます。

 

ePassの使い方 

ePassの機能一覧: 

「未精算処理」

このページでは、精算取引の期限を迎えた予約またはキャンセルされた予約(キャンセル後、即時に表示)が表示されます。予約1件ごとまたは複数の予約を一括で、精算を承認/修正申請することが可能です。予約は各チェックアウト日から150日間このページに表示されます。150日を過ぎるとこれらの予約はページから削除され、精算が不可となりますのでご注意ください。なお、返金対象の取引は、一括処理されるまで常にこのページに表示されます。
事前保証取引

AGPプログラムを通して作成された予約の詳細を確認できます。

全予約リスト

全ての予約がこのページに表示されます。弊社により精算金額が修正された予約もここに表示されます。また、様々な検索条件を選択して、精算状況および詳細を検索することで詳細を確認できます。
送金済み履歴

過去に課金された全バッチの詳細を確認できます。

振込み口座設定

このページは、アゴダでお使いの精算方法によって表示内容が異なります。

  • UPC:この精算方法を使用している場合は、メッセージが表示されます。
  • 銀行送金:銀行口座詳細を設定または変更できます。
  • Eカード:発行されたカードの下4桁を確認できます。
  • PayPal (ペイパル):PayPalアカウントの詳細を入力できます。

 

ePassのお支払い条件:  

  • アゴダの一般精算条件として、予約はチェックアウト日に支払いの対象となります。
  • 予約が精算期限日に達するまで、精算はお手続きいただけません。
  • 取引後、予約とお支払いの詳細はePassに保存されます。

各支払方法における請求の詳細については、こちらからご確認いただけます。

 

よくあるご質問  

YCSePassタブが表示されないのはなぜですか

ePassは、YCSにおいてアクセス許可のある一部ユーザーのみ閲覧が可能です。上記支払いオプションのいずれかを有効にしてもePassにアクセスできない場合は、YCSの[お困りですか?]ボタンより弊社アコモデーションサポートへご連絡ください。