アゴダでは、お支払いの受け取り手段として4つの精算方法をご用意しており、この記事では、銀行振り込みでのご精算に関してご紹介いたします。 

銀行振込の設定方法 

銀行振込みの精算は、エクストラネットの「ePass」セクションで設定いただけます。銀行振込みで予約代金をお受け取りいただくには、お客様の銀行口座をYCSエクストラネットと連携する必要があります。   

ご設定いただく入金先の銀行口座を弊社経理チームが承認した後、精算が可能となります。 

銀行口座詳細をご登録後、銀行口座状態は「保留中」となり、経理チームが銀行口座情報と補足書類(必要な場合)を確認した後に、「承認済み」へと更新されます。承認されると、予約料金の精算を開始いただけます。 

銀行口座の設定に関しては、関連記事「どうやって銀行口座を設定できますか?」をご参照ください。   

 

  • 銀行振込みの場合、お客様の出発日またはチェックアウト日から最大30日後までのお取引に限り、ご請求が可能となります。この30日間の精算取引は、予約リスト(YCS > ePass > 未精算予約リスト > 予約リスト )には反映されません。 
  • 精算取引の期限を迎えた予約から、すぐに精算をされることをお勧めいたします。チェックアウト日から150日以上にわたり精算が行われていない予約は、システムより削除され、精算が不可となりますのでご注意ください。 

 

精算方法 

手順 

  1. ePassメニューから「未精算予約リスト」を選択します。 

2.「予約リスト」のセクションを確認します。 

  • 該当予約は、お客様の出発日またはチェックアウト日から30日後にこのセクションに表示され、精算が開始される場合があります。 
  • 精算可能な予約は全て、デフォルトで自動的に「承認」済みとして選択されます。精算に含めたくない予約がある場合は、チェックマークを外してください。 

  1. 同じページ内の「修正済予約リスト」のセクションまでスクロールダウンします。
  • このセクションでは、アゴダの経理チームによって調整された金額のある予約が表示されます。 
  • 過去に一部精算されている場合、予約金額が追加になった場合、その他未精算になっている項目の場合、請求額がプラスで表示されます。 
  • 過剰請求や予約受け入れ拒否に際して発生する費用がある場合には、請求額がマイナスで表示されます。 
  • 「修正済予約リスト」の精算は必須であり、除外することはできません。 

4.[次へ]をクリックすると、精算総額を確認できます。 

  • 精算額がプラスの場合のみ、e-Passで精算請求が可能です。承認された合計金額にマイナスの金額がある場合は、他の精算可能な予約が追加になって承認された合計金額が、プラスの金額になるまで待つ必要があります。 

 

  1. ePassで設定した銀行口座の詳細を確認するため、自動生成メッセージが表示されます。この時点で承認済みの銀行口座を変更すると、決済に遅延が発生する場合があります。ご注意ください。[送信]をクリックします。

  1. 内容確定の旨とあわせて、10営業日以内に銀行口座に精算金額が送金されることをお知らせするメッセージが表示されます。[精算]をクリックして精算を完了します。
  2. 承認した予約は「未精算予約リスト」には表示されません。精算取引の履歴は、全予約リストページで確認できます。
  3. 精算取引の詳細を確認したい場合は、「送金済み履歴」ページで確認することができます。また、同ページでは、銀行口座への入金のタイミングを示す「精算日」をご確認いただけます。「送金済み履歴」ページへのアクセスに関する詳細は「どうすれば過去の精算履歴を確認できますか?」の記事をご参照ください。

キャンセルまたは変更された予約について 

予約が変更になった際、変更完了を通知するメール(件名に「変更済み」と記載)に、変更を反映した予約確認書を添付してお送りします。また、キャンセルになった際は、適用されるキャンセル料を記載したキャンセル完了を通知するメールをお送りします。 

更新された金額は、すぐに「未精算予約リスト」に反映されます。 

 

精算できない場合はどうしたら良いですか? 

銀行口座状態が「承認済みであることを、必ずお確かめください。 

  • 銀行口座状態が「保留中」の場合: 
  • アゴダ経理チーム(biz@agoda.com)宛てに、承認リクエストとあわせて、銀行口座情報の補足書類をお送りください。詳しくは、関連記事「どうやって銀行口座を設定できますか?」をご参照ください。   
  • 銀行口座状態が「却下」の場合: 
  • 「却下」の登録ステータスは、弊社経理チームによる貴施設の銀行口座詳細の承認手続きにおいて、情報が不足している、あるいは情報に誤りがあることが確認された場合に表示されます。銀行口座詳細を再度ご確認の上、該当箇所を更新いただくようお願いいたします。詳しくは、関連記事「銀行口座の承認が却下された場合は、どうしたら良いですか?」をご参照ください。 

 

よくあるご質問(FAQ 

精算請求の金額が間違っている場合、どのように報告したら良いですか?  

精算取引の訂正をご希望の場合は、YCS > ePass > 未精算予約リスト > 予約リストから手続きできます。また、関連記事「ePassでの金額が誤っている場合、どのように報告したら良いですか?」をご参照ください。 

予約に対する支払い受け取りの期限である150日を過ぎてしまった場合は、どうすれば良いですか?  

150日の有効期限内に予約料金の精算が必要であることを、常にご留意ください。ご不明な点がある場合は、YCSの[お困りですか?]ボタンをクリックして、弊社アコモデーションサポートチームへご連絡ください。